» 恒例剪定実習

宗鏡寺の恒例行事、剪定実習が
8月20日から22日までありました。
今年は生徒が4人、ガッツある高校生男子生徒でした。
第1日目

早速剪定で落ちた枝などを拾います。
2日目


池の泥をさらいます。
きついきつい仕事でした。
華やかに見える庭師の仕事の裏側です。
色々な仕事があります。
3日目

敷き石の指導を受けました。
これにも型があって、真、行、草があるようです。
親方から「まず、きちんと型を覚えて、
それからではないと、自分流に自由にアレンジすることはできない」
と教えて頂きました。
生活では、朝5時起床、5時半から坐禅

朝食では持鉢の使い方など和尚さんから習いました。

和尚さんが最後に学生に
「きついと聞いても参加した剪定実習の勇気を忘れないで、
これからも人生を果敢に挑戦してほしい」と言ってました。

カレンダー

5月 2018
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

アーカイブ

季節の行事

カテゴリー